「やませながいも」生産者さんインタビュー!

新堂農園 園主 新堂友和さん

33歳の時、1年で5年分働くと言われるコンサル業界から農家へ異業種の転身を図り、故郷青森県三沢市にUターンした新堂さん。
数多くの企業に実施してきたアドバイス業務の経験をいかして、独自の観察力で農業経営を切り拓き、現在では多くの農家を束ねる地域商社の役割を果たしはじめています。

モットーは「うまい野菜は健康な土作りから」。
何事も基本が大事!基本があってアレンジがある。と語る新堂さん。

「野菜を売る前に信頼を買っていただく!」というポリシーで、健康美を目指す人々に選んでいただける価値の創造に取り組んでいます。自社貯蔵設備の整備も、その取り組みの一つです。質を維持して年間を通じた安定供給を実現しています。

食べるメリットや評価・判断いただく材料を用意して、笑顔で「うまい!」と言っていただける野菜を作っています。


ページ上部へ戻る